ブサイディ大使は、このほどMarketing Specialist, Special Economic Zone Authority at Duqum、Ms. Theraiya Al Zarafy を招聘され、オマーン国内のドクゥム特別区に関するブリーフィングを開催されました。
11月22日(金)~27日(水) 大使館会議室

Ms. Theraiya さんは、Duqum経済特区について、冒頭、アラビア海に面しインド洋に広がり、国際的な交易の航路として、また、アジア、アフリカの消費地に近いという地勢的に優位な位置にあり、2000㎢を超える広大な地域にインフラ整備が進められていると述べ、現在の開発状況を具体的に説明されました。
ブリーフィングは、大使館の特別会議室で、参加者の質問を適宜受けながら進められました。 ブサイディ大使も同席され、意見交換に積極的に参加され、有意義で認識を深める機会になりました。

大使館の会議室を1日3回、特別ブリーフィングに開放し、少人数で相互に理解を深める丁寧な説明会を企画したブサイディ大使に敬意を表し、Duqum経済特区への投資が我が国とオマーンとの友好、パートナーシップの更なる深化の契機になる特別ブリーフィングでした。